×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


SLAVE4 gainsbourg
(Y氏所蔵)

★次の作品へ★
★前の作品へ★
★MENUへ★

偉大なる芸術家、ムンクとゲンズブールに捧げる作品。小生がゲンズブールを知ったのは、十年位前の事、友人のMONSHIRO宅を訪れた折り、アルバム『シャルロットフォーエヴァー』を聞かせて貰ったのが、最初である。(MONSHIROさん、ありがとうね。)この作品には関係無いが、ケラの歌に、「壁の破れた女装のゲンズブールひとりが、彼女のパスワードを云々」という一節がある。ネタ帳に下書きを描き始めた頃から漠然と、ゲンズブールを「囚われの淫売女」として描いてみたかった。きっと、彼の事は、誰もが愛していて、誰もが自分の作品にしたいと思っているんじゃないだろうか。ね、サエキけんぞうさん。「ロリータゴーホーム展」にてY氏にお買い上げ戴いた。良い事だ。