×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


SLAVE8 garbo

★次の作品へ★
★前の作品へ★
★MENUへ★

◆グレタ・ガルボという女優を、小生はあまり好きではないが、やはり、映画の黄金時代のハリウッドスターだから、多少は憧れを持っても許してもらえるだろう。否、多少おちょくっても、彼女のファンの方々も許して下さるだろう。
◆'30年代の映画ファンを大雑把に分類すると、ディートリッヒ派とガルボ派に二分できるらしい。小生は、作風を見ても解る通り、ディートリッヒ派だ。『マタハリ』なんかを見ても、ガルボの存在が、何だか固いのが気になってしまう。無表情で固いガルボ。そんな彼女をおちょくりたい、と言う人物は当時からいたらしく、『ニノチカ』の煽り文句は、「ガルボ、遂に笑ふ!」だったそうである。