×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


SLAVE9 lola-lola
(原宿ギャラリー所蔵)

★次の作品へ★
★前の作品へ★
★MENUへ★

この作品は、実は二枚ある。一枚目は、小生の愛しき友人MONSHIROが所蔵している。当時イラストレーションに応募しようと考えていた小生は、その為の作品を第三者の眼で見てもらいたくて、MONSHIROと会った時に批評をお願いした。これとあと2〜3枚の作品を彼女に見てもらったところ、まだ描きかけだったこの作品が「この寸止めの所が、フェチを強調していて凄く良い!」とご好評戴いた。余りに感動した小生は、その絵をそのままで彼女にプレゼントした。以来、小生の画法には、「寸止めの技法」という名前が付いたのである。二枚目の方は、「ロリータゴーホーム展」にて原宿ギャラリーさんにお買い上げ戴いた。でも、アレですね、そっくりの絵を二枚以上描く事って、本当に不可能ですね。一枚目のlola-lolaは優しい顔なんだが、二枚目の方は意地悪そうな顔になってしまった。場面には合ってるから良いんだけど。さあ、どんな場面か、『O嬢の物語』を読んで探してみよう!