×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

☆活動歴A'90年代中旬☆

☆1995年・岡画郎大好き期
1月、男子同性愛をテーマとした連作「YOU GIVE ME FEVER―兄貴と花―」を描き始める。
6月、鬱病の為休職し、高円寺の岡画郎(当時、岡画廊)に出入りし始める。そこで色んな人と出会う事が出来た。おかげで色んな活動が出来るようになりました。岡さん、どうも有り難う。
11月、バカ書道家山本尚志氏に薦められ、広島市にて初の個展「O嬢を探して」開催。初日に広島市教育委員会より、合田本人の服装が過激であるという苦情が来たが、挫けずに原爆ドーム等も見学してきた。山本氏、ご協力有り難う、迷惑かけて御免ね。
12月、画集「O嬢を探して―ロワッシー館の淫売女たち―」を自費出版。クリスマスに中野区某地域センターにて二度目の個展「O嬢を探して―ロワッシー館の淫売女たち―」開催。会場の役人から、老人や子供の見に来る場所なんだから性的なテーマの展示は禁止だ、すぐに中止しろという苦情が来た。何かと役人に絡まれる小生であるが、残念ながら、ここの展示場には老人も子供も来なかった。(ザマーミロ。)西岡恭平君、お手伝い有り難う。寒い中来てくれた皆、有り難う。



←これが、広島市教育委員会の
親爺を怒らせたファッションだ!


↓これが、某地域センターの役人に絡まれた展示。
床に置かれている作品は、
拘束が描かれているという理由で、展示から外されたもの。

☆1996年・カラ元気期
トレイシー・ローズと十代のセックスをテーマとした連作「LOLITA GO HOME」を描き始める。
小林小太郎氏の主宰する池尻大橋のNGギャラリー「グランバザール」に参加。
記憶が定かではないが、この頃、中野光座におけるMr.XXX主宰のイベント「性表現入門」に参加し始めている。
これも記憶が定かではないが、新宿御苑のロフト・プラスワンにおける展覧会「マチガイコレクション」にも参加したはずである。それ以来、同店に出入りするようになった。
広島の山本尚志氏が主宰する、最新鋭先頭芸術派出所にて「合田ケムリ展」開催。
9月、念願叶って、岡画郎'96.9月展「花相撲」をやらせてもらう。
作品掲載誌「れ組通信」、「ロン・ポアン」5〜8号(笠倉出版)、「MAN-ZOKU」「べ〜すけ」(C's)等。アソコの編集プロダクションS.J.の社長(つまり編集長、いや、偏執長)は、いきなり電話をかけて来て、小生に「今すぐここに来い。もう車を出す所だ、千葉に行ってお前の裸の写真を撮るんだから、今すぐ来い。」等と無茶苦茶な命令を下したり、セクハラ行為をした挙げ句に、ギャラまで出し渋った。その親爺があるコピーライターの女の子に「性の奴隷誓約書」なる物を書かせているのを、小生は目撃した事もある。その親爺はどうやら、仕事でやって来る人に対して「俺に惚れてる」という勘違いした確信を持っている様だ。また、そうやって誰でもノーギャラの裸モデルに仕立て上げている様だ。みんな、早稲田のS.J.のM越(ペンネームはB)には気を付けろよ!特徴=ヒゲ面ジジイ、いちんち中焼酎(梅干し入り)飲んでる、相手をすぐに「お前」と呼ぶ。

★次のページへ★
★前のページへ★

MENU
O嬢を探して LOLITA GO HOME YOU GIVE ME FEVER
KISS ME HARDY 不快日記 活動歴
行方不明作品 力士絵落書き 玄関